ETCカードのシステムと利点

ETCカードでドライブ日和

ETCカードでドライブ日和トップ > ETCカードのシステムと利点

ETCカードのシステムと利点

ETCカードは、高速などの有料道路を使用した際の、通行料金をクレジットカードで後払いできるカードです。

クレジットカードの申込時に一緒に申し込むこともできます。

いちいち料金所で窓をあけたり、左ハンドルの人は専用レーンに移動したり、面倒な手間がないのでスムーズに通過することができます。

移動の多い人も、混雑時に移動することが多い人も、事前に設備導入してさえおけば、容易に料金所付近の混雑をさけることもできます。

ETCカードの申込は、クレジットカードに付帯して行うのが一般的です。

ETCカードの持ち主が運転して利用した場合の通行料を、カードに付帯するクレジットカードにチャージすることで支払うスタイルです。

ETCカードとともに、運転する車の方に車載器といわれる、カードリーダーの役割をするものをインストールする必要があります。

レンタカーや、親の車など、車自体が変わっても車載器さえあれば、あなたのETCカードを読み込ませるだけで、チャージはあなた宛てにくるようになります。

渋滞緩和のためなど、ETCカードの導入のメリットが指摘されています。

車を運転する人は、携帯しておきたいカード。

仕事でもプライベートでも、活躍間違いなしのカードです。

オススメサイト内記事

更新日  2017/09/22

オススメサイト外記事

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

copyright 2012 ETCカードでドライブ日和 All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。